消費者金融でお金を借りる前にちょっと待った

消費者金融でお金を借りるのは良いですが、決して簡単に考えないようにしてください。
そもそも「借りる」という行為は人のお金を借りるということですし、打ち出の小槌ではありません。
実際、カードを何十枚も作って返済に追われている知人を私は知っています。
知人は感覚が麻痺してしまい、「なければ借りればいい」という考えに至り、個人再生を行ってしまいました。
このように、消費者金融は上手に使えば本当に助かる金融機関なのですが、よく考えずにポンポン借りてしまうと、あとで大変なことになってしまいます。

しかし、安定した収入がないと借りられないのも事実ですし、もし返済に困っても途中で借りるのをやめ、仕事をしてしっかりと返済していく計画を立てていけばまだ間に合います。
一番悪いのは自暴自棄になって借りるだけ借りてしまうということなのです。
ですから、消費者金融でお金を借りるさいには自分の収入と事情を鑑み、本当に困っているのかどうか、借りなくても済む方法はないかなど、最後まで検討することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>